最近では様々なエステがありますが、毛穴エステというものをご存知ですか?毛穴エステは、主に鼻の黒ずみの除去を行うことです。女性は特にそうですが、鼻や目などの顔のパーツってすごく気になりますよね?例えば、ニキビだと頬に少し出来ただけなのにすごく気にしてしまいます。

では、鼻の黒ずみはどうですか?絶対に気になりますよね。市販で販売されているクリームなどを使用しても、あまり変化がなくて諦めていませんか?諦めないで下さい!技術は進歩しています。鼻の黒ずみだって除去することが出来ます。

今まで悩んでいたのが嘘のように、ツルツルで綺麗な鼻になります。普段のクレンジングでは取れない汚れも、ミクロ洗浄やパック、マッサージで古い角質まで取り除いてくれます。

毛穴エステの相場や頻度

だいたい毛穴エステだと、60分3000円が相場です。1ヶ月に何度も通う必要はありません。1〜2回で十分、綺麗に黒ずみを除去してもらえます。

黒ずみはどんなにファンデーションを塗っても隠れなかったり、逆にファンデーションを塗ることで黒ずみが増えたりします。

気になったら、ひどくなる前にエステに行ってみて下さい。毛穴の場合だと、すごく安くで綺麗になれるのでオススメです。

ミスパリでのエステケアと洗顔で黒ずみ毛穴も綺麗に

ミスパリでのフェイシャルエステを受けるときに、洗顔をしてメイクをしないで来店をしたほうがいいのか、初心者女子では迷うこともあるでしょう。

エステサロンではフェイシャルエステは大人気のメニューですし、フェイシャルを受けるときには、メイクをしていたら美容液なども入っていきません。だからミスパリのフェイシャルエステを受けようとしたら、女子の必須とも言えるメイクをしないで、お店へ出かけないといけないのか悩みがちです。

ミスパリでフェイシャルエステを受けるときは

ミスパリでのフェイシャルエステは、お手入れになったらエステティシャンが洗顔のメイクオフをしてくれるので、メイクをして出かけても大丈夫です。でもせっかくのエステサロンでのフェイシャルエステですので、あまり濃いメイクをしないで、薄化粧で出かけたほうがいいでしょう。

濃いアイメイクやチークに、落としにくい口紅などを選ぶことなく、日本でも人気がある、ナチュラルメイクでエステサロンへは行きましょう。メイクをしないでいきたいという人であれば、紫外線から肌を守るために、帽子をかぶるとかマスクをするなどして、肌を外的なマイナス要素から守るといいです。

いずれにしろフェイシャルエステの時には、プロのスタッフがメイクオフは完璧にやりますし、それは普段人ではなかなかできない、ディープクレンジングです。だからこそ肌はキレイに汚れが落とすことができますし、その上でのマッサージや美容成分を浸透させるなど、キラキラな肌を目指すことができます。

黒ずみや角栓など肌トラブルが気になる方は、当サイトの毛穴エステまとめを参考にまずはカウンセリングに申し込んでみましょう。

つるんとした毛穴レスな肌がGETできる毛穴エステをチェック

シーズラボのフォト美顔で肌トラブル改善

専門家監修のもと、メディカルエステをシーズラボでは、顔の様々なトラブルを改善するフォト美顔を提供しています。フォト美顔とは、光エネルギーを肌に照射する施術です。光エネルギーは肌の奥深くにある真皮層にまで到達し、コラーゲンやエラスチンなどを作り出す細胞を活性化させることができます。

細胞が活発に分裂することで新陳代謝が向上し、たるみやしわ、シミやくすみなど肌トラブル全般を改善させます。皮膚の表面ではなく、皮膚の奥に潜む肌トラブルの原因に光エネルギーを照射するため、表皮への影響が少ないメリットがあります。

フォト美顔はシミやくすみ毛穴の開きが気になる方におすすめ

シーズラボでは、シミやくすみが気になる方や、毛穴の開きやニキビトラブル、肌のハリが取り戻したい方におすすめしています。フォト美顔で用いられるのはIPLという光を照射する機器で、シミやくすみの原因となるメラニン細胞に働きかけることもできます。さらに毛穴を引きしめ肌質改善にも効果的です。

肌の保水力や弾力に関わる成分が多く作り出されることで、肌に潤いやハリが出て、顔全体をアンチエイジングすることができます。IPLはレーザーよりも優しい光なので、皮膚に大きな負担を与えず敏感肌でも施術を受けられます。

照射時には弾かれたような刺激はありますが、痛みがほとんどないので安心して施術を受けられます。シーズラボのフォト美顔はダウンタイムが無く、施術直後から通常通りメイクが可能ですので、肌の調子が悪い時など気軽に受けられる施術です。

毛穴の黒ずみやニキビといった肌トラブルを改善してすっぴんに自信をつけましょう

大人になるにつれ、肌のはりが失われたり、たるみが発生したりと、肌悩みが増えてきます。そうすると、すっぴんに自信が持てなくなり、厚化粧になりがちです。しかし、厚化粧をすると、より老けた印象になるため、気を付けなければなりません。

いくつになっても、ナチュラルメイクで顔が映える自分でいるために、エステでしっかりスキンケアをすることが大切です。年を重ねると、自己流ケアだけでは足りなくなるので、週に一度のエステが欠かせません。

メリットがたくさん!つるつるの素肌が手に入るエステでの施術方法とは

エステでは、スペシャルケアをしてくれます。普段、自分ではできないディープクレンジングから始まります。毛穴の奥に入り込んだ汚れは、日常的なクレンジングでは落としきれません。しかし、プロの手にかかれば、毛穴の奥から汚れを吸い出し、きれいにすることができます。

つるつるになった素肌は、美容成分の吸収が良くなり、美肌効果がさらに高まります。エステ専用の高級美容アイテムをふんだんに使って、肌の奥深くからうるおうことにつながるでしょう。施術を受けた後の肌は、一回りも二回りも明るくなっており、ファンデーションを塗るのがもったいない肌になります。

すっぴんで帰りたくなる肌の完成です。紫外線の強い夏や昼間の場合は、日焼け止めを塗るのがおすすめですが、夜であればすっぴんで帰宅することも問題ありません。自信をつけると、表情まで明るくなり、若々しい印象になります。気持ちから若返り、美しい自分でいられるよう、日々のケアを大切にすることが必要です。

エステに行けば頑固な黒ずみ毛穴も解消します

自分でがんばろうと思っても、なかなかなくならないのが、黒ずみ毛穴です。特に、皮脂分泌が盛んな若者は、毛穴に汚れがたまりやすく、放置しておくと黒ずんでしまいます。

黒ずみ毛穴を解消するためには、日ごろから正しい洗顔を心がけ、肌を清潔に保つことが必要です。ただし、それだけでは完全に防ぐことができません。自分で行う洗顔では、必ず洗い残しが発生するからです。

フェイシャルのディープクレンジングで毛穴の汚れが落ちる

そこで、定期的にエステに行って、ディープクレンジングをしてもらいましょう。エステに行くと、スチームをあてて毛穴を開き、バキュームを使って汚れを吸引するディープクレンジングをしてくれます。

フェイシャルのどのコースを選んでも、ほとんどディープクレンジングがついてきます。というのも、毛穴の汚れを取り除き、肌をまっさらな状態に戻すことで、その後のスキンケア効果が高まるからです。

目的によって受けるコースを選びましょう

黒ずみが気になるのなら、ディープクレンジングを中心したコースを選択し、肌の基礎力をあげるよう、心がけましょう。さらにきれいな肌を目指すために、ビタミンCを使ったイオン導入もおすすめです。紫外線対策にもつながりますし、シミを薄くする効果もあります。

さらに、毛穴を小さく、目立たなくさせる効果が期待できるので、黒ずみ毛穴に悩んでいる人におすすめです。自分ではなかなか取り入れられない施術なので、プロに頼んで、エステでやってもらうと良いでしょう。プロに、正しい洗顔方法を聞き、家では施術の効果が持続するよう、しっかり洗うようにするのが正解です。

毛穴エステで施術を受けるとほうれい線も目立たなくなります

毛穴エステでは毛穴ケアができるだけでなく、肌のリフトアップ効果も図れるため、ほうれい線も目立たなくなります。ほうれい線は加齢が原因でコラーゲンの生成力が衰えることが原因で肌に現れますが、ハンドマッサージをすることでコラーゲンの生成が促進され、ほうれい線やマリアネットライン、ゴルゴラインが薄くなってきます。

毛穴エステではほうれい線だけでなく小顔効果も

毛穴エステで毛穴ケアをすると、ハンドマッサージで顔の肌のたるみを引き上げてくれますので、ほうれい線が解消されると同時に小顔効果も期待できます。顔の肌がリフトアップすると顔全体が引き締まって凛々しい印象になり、実年齢よりも若く見られるようになります。

毛穴エステで若返り効果を得よう

毛穴エステの一番の目的は毛穴のケアですが、毛穴に詰まっている皮脂や汚れを落とすことで、肌の黒ずみが解消して肌に透明感と明るさが蘇ります。また、毛穴が閉じるとザラザラしていた肌の表面がスベスベになり、肌の若返りの効果も期待できます。

毛穴エステの施術は目の下のくまや顔のくすみの解消にも繋がり、ふにゃふにゃ感のあるフェイスラインも引き締まります。複数回にわたって施術を受けると、徐々にリフトアップ効果を実感できるようになり、5歳程度の若返りを目指せます。